BMW INFO

【DRIVING】

【パイオニア】 50:50の重量配分

どうしてBMWは 「前後の重量配分50:50」 にこだわるのか?

50:50とは?

50:50とは?

・前後のタイヤにかかる車両重量が等しくなるようにこだわって設計することです。(主に後輪駆動車や、xDriveモデル)
・国産車に多い前輪駆動車は、前輪に約65~70%の重量がかかっています。

なぜ?

なぜ50:50が良いのか?

(フロントが軽いので) シャープで軽快なハンドリングを実現。
・車体中央のドライバーの位置と、車両の重心とが一致し、ヒトと車との一体感あるドライビングの歓びを体感可能。

どうやって?

どうやって実現している?

・重たいエンジンをできるだけ車体の中央に近づけて搭載。
・重いバッテリーをあえてトランク下部に配置するなどの拘りの設計。

50:50の重量配分

50:50の重量配分

 FRレイアウト

FRレイアウト

 BMWのFFモデル

BMWのFFモデル

BMW ドライビング・テクニック: ステアリング・ワーク

BMW ドライビング・テクニック: ステアリング・ワーク